• TOP
  • 投稿一覧

月別アーカイブ: 2020年7月

モノトーン&WICのある暮らし~リノベーション編~

2020/07/27

4連休…みなさまどのように過ごされましたか?

リッキーはというと、娘の中学校の陸上部の大会と息子の高校のサッカーの試合で充実し過ぎたせいで未だに疲れを引きずっておりますw

日光に当たってただけで疲れている自分に老いを感じずにはいられません。
試合や大会で汗水垂らしていた子ども達より親の私の方が疲れていましたw

今回ご紹介するお部屋は既に入居者様が決まっております。
beforeから見違えるようなリノベーション物件になりました。

《before》                       《after》

DSC01875

DSC01668

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01871

SONY DSC

 

 

 

 

 

 

モノトーンを意識したシックな色調で統一し、だいぶ雰囲気が変わりました♪

そうそう!こちらのお部屋の特徴のひとつ。

<WIC=ウォークインクロゼット>ですが、こんな感じになりました。

↓↓↓

DSC01628DSC01661DSC01629

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約2帖と収納力抜群ですし、OSBボードを使用しているので棚などを造作してもOK!

床にはモロッカンタイル調のクッションフロア。

クロゼットの中は、実はほこりがたまりやすく、糸くずなども出ます。(あくまでも我が家の実体験参照ですが…w)

そんな時、サッとフロアワイパーでお掃除できるのもいいところですね♪

リノベーションで、約築30年のマンションが生まれ変わりました。

元々が鉄筋コンクリート造に加え、二重窓やサンルーム完備など設備が充実していた管理物件だったのでいいところは残しつつ、水回りや生活スペースを新しくして現代の住環境に合せたり、流行を取り入れることでより快適に、そして”暮らし”というものを楽しんでいただける住空間を作ることを意識して取り組んでおります。

何より、新築より家賃が断然安い!!というのも魅力の一つですよ♪

内覧したい方はもちろん、入居者がなかなかつかない不動産をお持ちの方もご相談に応じます。

お気軽にお問い合わせくださいね。

レトロ感漂う古き良き空間~リノベション編~

2020/07/21

今回ご紹介するリノベーション物件は現在空室です。

間取りなどの大まかな変更は行わなかったものの、トイレや浴室を一新。
斬新な壁紙使用や、1930’s代のイギリスのアンティークステンドグラスで間仕切り壁を造作するなど遊びゴコロを取入れつつ、どこか懐かしさすら感じるような古き良き空間を演出しました。

DSC01585

個室①の広々とした押入れは和の要素を残したまま、落ち着きのある和モダンに…。

床は籐のような模様が入ったフロアタイルを施工。
籐の目地を琉球畳の市松模様のように敷き詰めたようなデザインがグッと空間を引き締めていますね。
その他、耐久性に優れているため、ベッドやソファを置いても床がへこんだりするのを防げます。
また、防水性にも優れており、汚れが付着してもサッとふき取ることで清潔な状態を保っていただけます。

DSC07513

洋室②のアクセントクロス。
数々の素晴らしいテキスタイルを生み出してきたウィリアム・モリスの壁紙を使用。
どの作品も装飾性が高く、どんなテイストの空間にも溶け込んでしまうモリスのデザイン。
彩り豊かな壁紙が、慌しい生活の中でも心を開放する空間と時間を創り出してくれることでしょう。

それぞれのお部屋でそれぞれに違ったお花に囲まれた生活。
なんとも理想的な住空間ではないでしょうか?

DSC07514

LDKと洋室①の仕切り壁には1930’sのイギリスのアンティークのステンドグラスを使用。
当時の職人による手作りの作品です。製造時に生じた気泡やシワ、経年劣化によるキズなどが味となり現代住宅で蘇りました。

朝日が降り注ぎ、ステンドグラス越しに見える光が日常に目に入る幸せ…。
夕日や電球などで照らされるとまた違った表情を見せてくれるのもステンドグラスの良さではないでしょうか。

DSC07508DSC07519

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の方は特に気になる水回り、浴室や洗面化粧台、トイレも一新しました。

DSC07517 DSC07518

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでご紹介させて頂きましたが、こちらは現段階で入居者さまは決まっておりません。

内覧のご予約や、現在検討中の方もいらっしゃいますが、早いもの順なことだけはご了承下さい。

以上。
思い入れがあるとついつい長話になってしまうリッキーからでした!

リノベーション工事《ほぼほぼ》完了しました♪

2020/07/18

こんにちは♪
先日から続き続けている大雨…なかなか梅雨が明けませんね。
鹿屋市は浸水被害も広範囲で起こりましたし全国規模で甚大な被害でした。
被災された方々が、早く落ち着きを取り戻した生活環境になることを切に願っております。

さて、6月から始まったリノベーション工事も《ほぼほぼ》完了!といったところまできました。
4部屋同時進行でしたので、お見せいしたいとことが盛りだくさんすぎて…w
今、私はどこから公開していくか随分悩んでいますw

ですが、やはり、ここは思い入れの多い1階のお部屋のご紹介から。(入居者様決定済み)

DSC01557

こちらは入居者様ご夫婦ご自身で選んだアクセントクロスになります。

お互いが家で仕事をすることも多いというご夫婦。
今までのアパートでは同じ部屋で2人でデスクワークを行うのが窮屈だったとのこと。
LDKに2人でいる時間が長いこと、など。色々なお話を聞かせていただき、今回のリノベーションのテーマ【賃貸で夢のマイホーム化計画?】をまさにリアルに具現化させて頂きました。

元々は6帖の和室が2間とダイニングキッチン6帖の空間でしたが、間仕切りを全て取り払いモノトーンで落ち着きのある18帖のLDKに仕上げました。

一番長くいる場所だからこそ、広々とした空間で適度な距離を保ちつつ存在を感じて頂けるお部屋となりました。

また、旦那様がDIYが趣味とのことでしたので、(あら奇遇!)と言わんばかりにw
弊社横の雑貨屋ライフスタイルストアEnでパーツを選んで頂いたりしました♪

DSC01564

このOSBボードで、DIYを思う存分楽しんでください♪

奥に見える玄関は、グレー塗装をしました。
玄関横には、可動式のシューズ収納棚などを新設しました♪

DSC01627

LDKにはキッチンを新設♪とても明るいキッチンが完成しました~!

新しい生活をスタートさせるお手伝いをさせていただき、入居者様と一緒にワクワクさせていただける素敵な機会となりました☺

とまあ、まとまりのない長文になってしまいましたが、また次回、違うお部屋の様子は掲載しようと思います☺