規格型の平屋住宅 EN HOUSE まもなく発売

2020/04/25

ENHOUSE

エンジニアリング開発とプラスディー設計室は、小さな規格型の平屋住宅「EN HOUSE」を近日発売します。
HPはまもなく完成し、プランや価格なども近日発表いたします。

「EN HOUSE」は特徴的な6つのポイントを持つ規格型の平屋住宅です。
明確なコンセプトを持ち、ローコストでハイクオリティな住まいを目指しています。
家をつくることよりも「365日を楽しむ心地良い暮らし」をつくることを一番に考えた結果の6つの特徴です。

1C2A4252-Pano

 

EN HOUSEの基本スペック

「間仕切りのない自由な大空間」
基本プランは間仕切りのない大きなワンルームのような住宅にすることで、ローコストかつ拡張性を備えています。余計な間仕切りや建具がない分、高性能ながらもローコストな住まいが実現可能です。もちろん、様々なプランへの変更も可能ですし、家族の成長に合わせて可変しすることも可能です。大空間はそのままに、家具で部屋を仕切っていく楽しみ方もあります。

「デザイン性の高いローコストな平屋」
規格型住宅ながら、デザイン性の高い平屋であることは大きな特徴のひとつ。プラスディー設計室監修のデザインや基本プランを複数用意しています。また、お客さんのニーズに合わせたプランをご提案することも可能ですし、将来的なプラン変更にも相談に応じます。もちろん、内外部の色決め、仕上げ等、トータルにコーディネートさせて頂きます。なお、構造性能は耐震等級3(建築基準法より1.5倍の耐震性能)を確保しております。

「高気密高断熱+パッシブ エコで快適な住まい」
基本断熱性能はZEH基準や次世代省エネ基準よりも高い「HEAT20 G2」 (UA値0.46W/㎡・K)を確保している高気密高断熱の住宅です。さらにオプションで「HEAT20 G3」(UA値0.26W/㎡・K)の超高断熱にも対応可能予定。 そして、開口部は庇のコントロールにより、太陽光や風の自然エネルギーをうまく取り組んだパッシブデザインにより、より心地よい住まいとなっています。高気密高断熱の住宅は環境負荷を軽減するとともに、健康寿命の延伸と医療費削減へ繋がります。

「平屋だからこその豊かな暮らし」
平屋を持てることは、土地の広い地方だからこその贅沢。平屋はバリアフリー、自然を近くに感じる、家族の距離が近くなる、メンテナンスが容易など様々なメリットがあります。デザイン的にも地に着いたプロポーションの良い住宅となります。自然の四季や周囲の環境を近くに感じる平屋だからこそ庭造りもEN HOUSEの重要な要素となっています。

「家庭菜園のあるライフスタイル」
EN HOUSEの大きな特徴は住宅単体ではなく、庭づくりとレイズベッド(プランター家庭菜園)のあるライフスタイルまで提案していることです。レイズベッドは防腐性能の高い鹿児島の屋久島地杉でつくることで防腐剤を使っていない安心な菜園とし、家庭菜園コンサルタント橋口氏のアドバイスを頂いた良質な土壌をご用意。 安心安全な野菜を子供と一緒に家族で育てる。育ったお野菜は愛情と味が全然違う。自分のお庭で出来る、最高の食育。そして自然に触れることで豊かな感受性が育ちます。

「家具やパーツで住まいを彩る」
住宅空間がシンプルなつくりの分、お好みの家具やパーツにこだわり住まいを彩って欲しい。EN HOUSEで使用する様々なパーツは住み手が楽しみながら自由に選べるようになっています。住宅本体にお金を掛けすぎて家具やインテリアが質素になるより、住宅本体への費用を抑えて家具やインテリアにお金を掛けることのできるコストバランスを実現する方が、より持続可能で楽しいライフスタイルに繋がると考えています。当社が運営するインテリア雑貨店「ライフスタイルストアEn」では、家具や雑貨、DIYパーツの販売からインテリアのトータルコーディネートまでお手伝いします。

以下の写真はEN HOUSEのプロトタイプの住宅です。※一部仕様やデザインは異なります

DSC09453

 

DSC09327

DSC09508

 

えんを大切に えんをつくる

私たちは「えん」を大切にした住まいを提供したい。
それは、お客様との出会いとこれからの暮らしを何よりも大事にしたいという想いから。
心地よい暮らしとは良い住宅をつくるだけではなく、周囲の環境をつくることで実現できると思います。
当社だからこそ、大隅だからこそ、実現できる誇りある暮らしをあなたに。

-------------

まもなく発表予定ですが、その前に急いで建てたい方や興味のある方は個別にお問い合わせください。
最初に建てて頂ける方には割引もご用意します。