• TOP
  • 投稿一覧

月別アーカイブ: 2014年3月

デザイナーズ物件に空室がでます!

2014/03/21

世間は3連休の初日。
ちょっと風が強いですが、天気も良くなりましたね~。

3月は店休日なしの弊社は本日も明日も明後日も元気に営業しています!
いえいえ、天気図を見ながら「海が・・・磯が・・・」などとは思っていません(笑)
  

  
 
 
さて、人気のデザイナーズ物件の1つが3月末に空室になる予定です。
打馬2丁目のプルブハウス。

  
  

pllub-gaikan3

  
  
  

今回空室予定はCタイプ。
  
  

ctypeのコピー

  
   
   
1階が駐車場、2階3階が居住区の物件です。

2階LDK20帖!3階には4帖と9帖の洋室がある間取りです。
1階の駐車場はトンネル式ガレージで縦列にクルマ2台が駐車可能。
トンネル式なのでどちらからも入出庫が出来ます。

2月にも2部屋の空室が出ましたが、すぐに2部屋とも申込みのあった人気の物件です。
予定では3月31日には内覧ができるかと思いますが、
内覧希望の方はご来社頂く前に一度ご連絡下されば幸いです。

詳しくはこちら→プルブハウス※4月初旬入居可

よろしくお願い致します。

営業電話

2014/03/19

3月も中旬が過ぎてこれから後半に入ります。
嬉しいですね~。。。

何が嬉しいかと申しますと花粉の飛散量が一時期より確実に減っているのを
体感できているのです(笑)
ただ、これからの時期はスギではなくヒノキの花粉が飛び始めますね・・・

「できるだけ出歩かないで下さいね!」

っとお医者様や薬局の先生たちに言われるのですが、そうは言われてもなぁ・・・
仕事中はお客様を物件に案内せねばなりませんし
休みの日には子供たちの相手もしたいし、何より海が、サカナが、イカが待ってます(笑)

さて、話は変わりまして今日のことですが、こんな営業の電話がありました。

プルルル~、ガチャ

私「はい、エンジニアリング開発です」

相手「○○○○○○と申します。本日は業務拡張のお手伝いの連絡をしております。
   それでは、説明に入らせていただきます」

なんという強引な入り方でしょう。いきなり説明ですか(笑)
当然話を遮らせてもらい、丁重にお断り致しました。

電話をきりつつ、今度からこういう営業もありかぁ・・・なんて思ったりして・・・

「こんにちわ、エンジニアリング開発と申します。
 本日は引っ越しのお手伝いの連絡をさせていただきました」
 それでは推奨物件と初期費用の説明を致します」

・・・むちゃくちゃですね、やめときます(笑)
IMG_0814

風がスゴイ日の物件紹介

2014/03/13

今日は春の嵐になっていますね~。
弊社ののぼりも安全第一で2本しか立てず・・・

IMG_0756

もう旗もバタバタで何がなんだか分かりません。。。
飛んでいきそうな気配もあります・・・

そしてこれだけ風が強いと海は何処の海域も大時化だろうな、っと
またしても海のことを考えてしまうワタシであります(笑)

仕事柄、様々な人と会うのですが、スーパーなどでお客さんと顔を合わせることがあります。
お客さんは普通のスタイルで会うことがほとんどなので
「あ、あの物件のお客さんだ」と分かることが多いのですが
釣りをしていて会う人は帽子を被っていたり偏光サングラスをかけていたり。
しかもウェアと普通の服では印象が全然違うんですよね・・・
なので普段その辺で会ってもなかなか一致しないことが多いです。

ワタシはほとんど帽子も被りませんしサングラスもしません。
しかもこのボーズ頭・・・やはり覚えられやすいんでしょうか(笑)

突然「お~!この間はどうも!あれからどうでしたか?」とか
声を掛けられるのですが、(あれからって・・・いつ何処で会った人だっけ?)と
内心ドギマギしております(笑)

最近は花粉症の季節だからか、マスクをしているお客さんも多く(ワタシもですが)
「顔を覚える」ということが出来ていない気がします。。。
ワタシを見かけて声をかけたら挙動不審になっていたらそういう理由ですので。。。(笑)

さて、最後に物件のご紹介を・・・

笠之原町の広々4LDK戸建て貸家です!

梶原貸家平面図色つきJPEG

DSC01310

LDKは広々18帖の空間があります。
キッチンも広く、カウンターキッチンタイプです。

広めの戸建て物件をお探しの方はぜひ一度お問い合わせ下さい。

0994-40-0571 エンジニアリング開発有限会社

311 私の体験談

2014/03/11

あの日、ワタシは都内の会社に在籍していました。
その瞬間はデスクワークをしており、パソコンに向かっていました。
ふと、ん?地震かな?程度の揺れを感じました。
事務所内にいた4人も「お、地震だね」程度の反応でキョロキョロ。

以前、事務所の目の前の管理している10階建てマンションの10階の入居者が
「震度1とかでも結構揺れるんですよ・・・」と言っていたのをふと思い出し
この揺れだとどんなもんなんだろう?っと外に出て見ることにしました。

事務所から出てマンションを見上げて「わかんねーなー」っと思っていると
揺れが大きくなってきました。「この揺れは・・・」と驚いていると
一気に揺れが強くなりだしました。のちの発表では震度5強だったようです。

長く、いつまで続くのか、っと思える時間でした。
電信柱が大きく揺れ、電線同士がぶつかり合う「タンタンタン」という乾いた音が
今でも鮮明に記憶に残っております。
ワタシはなんとか立っていられましたが、道行く女性はほとんどが座り込んでいました。

揺れがだいぶ落ち着いた頃事務所に戻るとワタシの席の後ろの本棚が
見事に倒れており、あの場にいたらどうなってただろうとゾッとしました・・・

地震から15分も経っていなかったと思うのですが、片付けをしていると
事務所に100点の営業スマイルで何かの売込みに来た営業マンがおりました。
即座にお引き取り願いましたが、「スゴイな・・・」と感心するやら驚くやら・・・

その後は管理物件の対応に追われました。

結局その日はワタシはいわゆる「帰宅困難者」でしたので、会社に泊りましたが
夜遅くまで「火がつかない」「お湯が出ない」とガス関係の
電話が掛かってきてその復旧方法の説明でほとんど電話番でした。

自宅に帰ったのは翌日の夜遅く。
大きな被害はなかったですが、揺れで水槽の水が20~30Lほど溢れかえり
リビングから玄関まで水浸しで大変だったとのこと・・・

その後は余震が頻繁に起こり、数日すると揺れてもいないのに「揺れてる?」と
感じるようになり、社内でも同様の感覚を持つ人が増え始めたので
目の届くところに水を入れたグラスを置くようになりました。
ちょっとした地震でも水が揺れて波紋がたつので一目瞭然。あれは便利でした。

その感覚は今ではありませんが、数ヶ月続き結構悩まされました。。。

その他にも色々な話がありますが、長くなるのでまたの機会に・・・

地震に遭ったとき、自分がどこにいるか決められる事はできません。
ただ、備えあれば憂いなしの言葉がありますが、何もしていないのとしているのでは
万が一のときに心の、気持ちの持ち方が違うと思います。

こういうワタシもあの地震から3年経ち、意識の低下は大きいような気がします。
3月11日というこの日を忘れずに、防災をまた意識してみたいと思います。

キャンペーン物件紹介!

2014/03/7

DSCF5958

只今、期間限定キャンペーン中の物件がございます!!

笠之原町にあるファミリー向けマンション、メゾンロイヤルチェリーです。
タイプは3DKと2LDK。2LDKは1室だけしかありませんので早い者勝ち!

学区は笠之原小学校、鹿屋東中学校。
小学校まで最短距離で歩いてもずっと歩道がある通りを通って行けます。
徒歩12分程度と若干離れておりますが、小学生にはちょうどよい距離。
お友達とワイワイお話をしながら歩くのも大事な時間です。

物件はDK6帖、洋間9帖、和室6帖✕2部屋の3DKタイプと
LDK12帖、洋間9帖、和室6帖の2LDKタイプがあります。
南向きのとても明るい物件です。

で、肝心のキャンペーンですが・・・
笠之原近辺でお探しの方はまずは一度お問い合わせ下さい!!!

物件の詳細はコチラ
詳しくはこちら→メゾンロイヤルチェリー3DK

詳しくはこちら→メゾンロイヤルチェリー2DK